安全運転への取り組み

ホーム > 安全運転への取り組み > 貸切バス安全性評価認定

貸切バス安全性評価認定制度

共栄観光バスは、公益社団法人日本バス協会の定める貸切バス事業者安全評価認定制度の評価認定委員会において、安全に対する取り組み状況が優良なバス事業者であることが認められ、令和2年に評価認定を受けました。一つ星からのスタートですが、安全に対する更なる取り組みを通じて二つ星・三ツ星を目指します。

「貸切バス安全性評価認定制度」とは、お客様が貸切バスを選択するにあたり、どの事業者が安全性確保のための取組を行っているかが分かりにくい状況にありました。

安全性や安全の確保に向けた取組状況、事故や行政処分の状況が審査され、評価認定・公表されることで、お客様に安全性の高い貸切バス事業者を選択いただく為、平成23年8月から開始された制度です。

◎評価項目は」次の通りです。

①安全性に対する取組状況

②事故及び行政処分の状況

③運輸安全マネジメント取組状況

認定を受けた事業者にはシンボルマーク「☆☆☆SAFETY BUS」ステッカーが交付されます。

共栄観光バスは輸送の「安全」を確保して、お客様に「安心」してご乗車いただく為、役職員が一丸となって取り組んでまいります。

お問い合わせ

共栄観光バスへのお問い合わせはお電話またはメールにてお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

TEL.0197-42-2126

ページトップへ戻る